読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ninpunon’s blog〜妊娠記録2017年5月予定〜

妊娠したのを機にブログ始めてみました。すぐに飽きるかもしれませんが適当にお付き合い下さい。

お昼ごはん

f:id:ninpunon:20170131192949j:plain

なんとなく今日のお昼ごはんを。


ひじきおにぎり

ぬか漬け

味噌ミルクスープ


ひじきは一昨日煮たもの。

ぬか漬けは出すのが早くて浅漬け状態。

スープは人参、玉ねぎ、しめじ、じゃがいも入り。


特にスープ食べてる時ぐるんぐるん胎動があったからこれ好きなんかな?(^^)笑


いぼ痔、その後2

こんにちは、ninpunonです。


いぼ痔、かなり良くなりました!!

全然痛くないしなんともない!

腫れはまだ少しありますが…


お医者さんに感謝…!

そして何より、聞きたくもないであろう私のお尻事情を親身になって聞いてくれた旦那さんには頭が上がりません…

本当にこの人と結婚して良かった…!


とにかく何も痛みがないことは素晴らしい!

健康第一!


今回の件で食事の仕方やトイレの考え方を変えました。


食事は

朝は温かい飲み物(白湯、ほうじ茶、ルイボスティー)、プルーンかバナナを必ず食べること


昼は食べたいものを食べるが、野菜を沢山とること


ここまでで排便がなければ、しばらくソファでじっとする&ヨーグルトかバナナを食べる


そして、トイレの考え方は

便意を感じたらすぐにトイレに行くこと


ただし、いきまず3分以内でトイレから出ること(無理そうなら諦める)


これでいいリズムが出来ました!


あと気を付けていることは

1時間程度の散歩をすること

エビオスを飲むこと

冷たいものはあまり摂らないようにすること

腹巻きか毛糸のパンツでお腹周りを暖めること


これでだいぶいい感じです。


残りの妊婦生活このまま何事もなく過ぎてくれることを祈るばかりです…!

いぼ痔、その後

こんにちは、ninpunonです。


昨日の朝から出血して怖かったので結局肛門科を受診しました。


そしたら今までのは内痔核で、今回は外痔核だったそうで!

無理に中に押し込んでも意味ないらしいです。


私は無理に押し込もうとして、表面が破れて出血していたみたいです。


中の血栓を取ってもらい、薬を貰ってきました。

血栓を除いたので腫れはもう小さくなり、出血もだんだん止まるそうです。


もしかして手術なのかなと不安に思ってたんですが、外痔核は薬で治るそうです!


先生が症状や痔の種類、今後の対応など細かく説明して下さり安心しました。


ぐじぐじ悩み続けずに専門医に診てもらって良かった!


ちなみにかかった費用は診察、処置、薬で1300円程でした。


出産の時にまた出来ることが多いけどその時はまた病院に来ればいいから、と言ってもらえてすごく安心しました。


これから再発しないよう生活習慣に気を付けていきたいと思います!

いぼ痔

こんにちは、ninpunonです。


私、いぼ痔になりました(泣)


それも妊娠中2回目です。

元々最初に発見したのは2年前だったのですが、

妊娠して再発しました…


妊婦は便秘になりやすいって言いますが本当にそうです。

甘く見たらだめです。


私は元々胃腸が強くないので、便秘と下痢を繰り返していまして、妊娠してさらに悪化した結果、こうなりました。。


そこで私がやった対処を紹介します。

参考になれば…


まず、2年前に発見した時にボラギノールA注入軟膏を使いました。

妊娠中1回目も同じものを。

ここまでは一回塗るだけですんなり治っていたのです。


しかし妊娠中2回目のいぼ痔はレベルアップしているようで、ボラギノールAを使っても痛みが引かない。いぼがすぐに外に出てくる。


ここでボラギノールAを使い続けることに一抹の不安がよぎりました。


それはボラギノールAにはステロイドが入っているからです。

産婦人科の先生にはもちろん相談して、使っていいよとのことだったのですが、使用期間が長くなるとどうなんだろう…と不安に。


そこでステロイドの入っていないボラギノールM軟膏を新たに購入。


2日使ってみてもおしりに違和感はあります。やはりステロイド入りより弱そうなのであまり劇的な効果はないのかな…と思ってました。


そしてたまたま産婦人科に行く用事があったので、薬を貰いました。

ネリプロクト軟膏です。1日一回使用と言われたので夜寝る前に使おうかと思ってます。


調べたところこれにもステロイド入ってるみたいです。

ボラギノールMは買わなくても良かったんじゃないかとも思いますが、1日一回のネリプロクトではきつい時に、排便前後とかに滑りを良くする意味で塗っていこうかと思います。


それと、薬以外にやったことは

お尻をカイロで暖めること。

寝る時にも貼るカイロ貼ってます。


円座クッションを使う。

旦那さんに買ってきて貰いました。


ウォシュレット必ず使う。

擦ると痛いので出来るだけ擦らないように。


湯船に浸かる。


野菜と青魚を食べる。


こんな感じです。


私がこんなんでも赤ちゃんは元気に動いてるのでこれを励みに頑張ります!


痔を甘くみちゃいけない

夕方の散歩

ninpunonです。


今日は朝から家事をして、お風呂の風呂釜洗浄をしました。

目に見える汚れは出てこなかったので効果の程は?ですがまぁ満足!


お昼ご飯の後、昨日録画した「東京タラレバ娘」見てまったり。


してたらちょっと気持ち悪くなってきたので気分転換に散歩へ。


私の場合、安静にするのも大事だけど少し体を動かした方が楽になるみたいです。

きっと精神的なものが大きいのかな…


散歩の途中でついついコンビニに寄っちゃっていらんおやつ買っちゃうんですけどね。

今日はオレオ。

なんとなくコンビニ入っちゃって申し訳なくてちっちゃいもの買っちゃう。


夕方歩いてると小学生の下校時間に重なるみたいで元気な子供の声聞くとなんかこっちまで元気出てくる。

本の感想

こんにちは、ninpunonです。


「大丈夫よ」むなかた助産院からのメッセージ3


の感想を。


ベテラン助産師さんが世の中のお母さんの悩み相談所が必要と考え、子育て支援活動の場を作りました。それが「ほっと・スポット」。

その集いの様子や、著者 加賀はつ先生のこれまでの経験を基にした内容です。

子育てや妊娠で悩んでいる人の心を温かく溶かすような文章です。

出産前に読めて良かったと思います。


中にはお産に関する話がもちろん多いのですが、奇跡というか、超科学というか、読んだだけでは信じられない話もあります。

また、先生の考えと自分の考えがマッチしないなぁと思う箇所もありましたが、

きっとこの本は考えを押し付けて、読者を教育、矯正する目的ではなく、

どんな人も受け入れられる、大丈夫よ、と寄り添ってくれるものと捉えました。


印象に残っている言葉は、

「子供は預かりもの」

子供は授かりもの、とはよく聞きますが、「預かりもの」というのは、子供を授かった瞬間からその子を責任持って育て、自立させ、いずれ返さなければならない。

どこに返すのか、それは「社会に」だそうです。

妊娠中の今は、健康でさえいてくれれば良いと思ってますがこの子の人生を私が左右するのだ、と改めて考えさせられました。

責任持って育てる覚悟を持ちなさいと言われているようです。


妊娠したのをきっかけに姉が貸してくれたのですが、妊婦さんだけでなく、全ての人に読んでみてもらいたい本だなぁと思いました。

私自身、出産後に読んだらまた感想が変わると思います。


拙い感想ですみません。


これからも自己満足に本の感想等載せていきたいと思います。


つわり復活?

おはようございます。ninpunonです。


おとといぐらいから食後の胃もたれと口の中の気持ち悪さがあります。


5ヶ月入ってから本格的なつわりは終わったんですが、食後の気持ち悪さだけは残ってました。


年末年始に風邪をこじらせてる時はそれが全くなく、忘れかけてたところ…復活。。


特に夕食後がひどいです。

これは子宮が大きくなって胃が圧迫されてるからなのか、つわりの延長なのか…

つわりに治療はないっていうし我慢するしかない。

成長してくれてるんだ!と思って乗り切る!


いちおう安定期に入ってなんでも美味しく食べれるけど、これのせいで食欲爆発!みたいなことは一切ありません。

甘いものは食べたくなるかな。食べても気持ち悪くなるけど。


ちょっとだけ憂鬱。